耳鳴り・難聴 -お悩み別ご案内-

耳鳴り・難聴 -お悩み別ご案内-

耳鳴り、難聴

はじめに

めまい・ふらつき・立ちくらみ・メニエール病

耳鳴り・難聴について

「耳の奥でセミがずっと鳴いてるかんじがする」
「頭の中でキーンと金属音が鳴って、気が狂いそうです…」
「かれこれ3年ほど付き合っています」
「急に音が聞こえにくくなって不安です」
「耳の閉そく感が抜けないです」

このような悩みやお声を聞いてきました。
薬の服用もできることなら控えたいと言う方。「疲れ・ストレスが原因です」と言われ、特に投薬以外の治療もなく、飲み続けるもなかなか効果が現れてくれない!これからどのように付き合っていけば良いのか!と多くの方が不安を抱えてご来院されます。

耳鳴り・難聴についての考え方

耳鳴り、難聴は長期に渡って悩まれている傾向があります。

 耳は外耳、中耳、内耳と分けられ、様々な他の器官と繋がりをもっています。そのため、突発性難聴やメニエール病をきっかけに耳の調子が悪くなり、原因とされていた突発性難聴やメニエール病は落ち着いたが耳鳴りが残ることがあります。

主な原因疾患は落ち着いても耳鳴りや閉塞感が残るのは、繋がている他の器官の軽い炎症や耳へ影響を与えたり、顔周りの筋肉の疲労や、生活のストレス、不眠などの影響も考えられます。

耳鳴り・難聴のアプローチ

めまい・ふらつき・立ちくらみ・メニエール病

当院では、耳のツボにやさしく触れて皮膚の変化をつかみ取り、状態を把握してから鍼灸を行ないます。

その中でも中耳のポイントは、耳鳴り難聴において大切なポイントとして考えています。中耳は、耳管咽頭口という管で「のど」と繋がっています。「のど」に炎症があると、この管を通って中耳に炎症を起こし耳鳴りなどの様々な症状を引き起こすと考えています。

  

また、耳と関係する鼻炎や顔のコリ、睡眠、ストレスなども同時にケアしトータル的に整える施術を行っています。

耳鳴り・難聴のお悩みの方へ

からだ鍼灸

耳の環境や内臓環境と一緒に耳鳴り難聴のアプローチを行ないます。

施術後は、ご自宅で簡単にできるセルフケアのアドバイスをさせていただいております。

日頃からのセルフケアをすることは、耳鳴り・難聴などの悩みには大切なことだと考えています

治療院のご案内

住所
大阪府大阪市西区新町1-4-30 2F
四ツ橋駅1-A出口から徒歩1分
心斎橋駅、四ツ橋筋方面へ徒歩5分
予約電話番号
06-6532-5790(予約制)
受付時間
【月~金】10:00~20:00 【土】10:00~18:00
休日
日・祝